通販大好き、美容、コスメなど

私は依然は162cm62キロの大きな体でした。
太っているというより、弛んでいるような体型でした。

ある時、思い立ってジョギングと筋トレを開始しました。
運動不足での肥満だったのでしょう。
ちゃんと食べながらも2か月できれいに10キロ痩せました。

ただ、頑張る期間としては2か月が精いっぱいでした。

それから5年後、体重は変わりませんでしたが
筋肉が落ちて、ゆっくりと体型が弛んできました。

ちょうど、そんなタイミングで中学生以来のバスケに誘われました。
毎週やっているところだったので、バスケに通うようになると
あっという間に体力も筋肉がつき、太る暇がなくなりました。

身体についた筋肉が、通常とる程度のカロリーはすぐに消費します。
たくさん食べられるようにもなりましたが、
全く太らなくなりました。

身体を動かすようになると、ストレスがなくなるのか
身体が必要以上の糖分やカロリーを欲しなくなりました。

私にとっては毎日のジョギングや筋トレは、一苦労でした。
でも、バスケのように自分が楽しく、また一緒にやる仲間ができると
最初こそ、「今日は行くのが面倒だ」と思いますが
行けば「ちゃんと来てよかった。楽しかった。」と思えるように
なりました。

太りにくい体質にするには、筋肉をつけること。
筋肉をつけるには、楽しめるスポーツを見つけること。
できれば仲間ができるスポーツにすること。
楽しめる人は、努力をする人も軽々と結果をだすことができると思います。