通販大好き、美容、コスメなど

恥ずかしながら私、今まで自分の印鑑というものを持っていませんでした。
親と同居していたので、特に必要性を感じたこともなかったんです。
銀行に口座を開くときだって、親の印鑑を拝借していました(^_^;)

しかし、そんな私も結婚することになり・・・。
きちんと自分の印鑑を作ろうと思ったのです。

友人でも自分用の印鑑を持っている子がいて、
「結婚しても使えるように下の名前だけの印鑑を作ったんだ♪」と言っていました。

なんかそれ、カワイイかも(・∀・)
あれ?そーいう考え方は不謹慎かしら!?

とにかく自分用の印鑑を作ろうと思い立ち、
やっぱり結婚後の人生が良いものとなるよう、開運印鑑を作ることにしました。

一言で印鑑と言っても、色々あるんですね。
材質とか字体とか・・・。
とにかく印鑑一つに様々な願いが込められているようです。

運気を上げてくれるという開運印鑑。
結婚という、人生最大の転機に作ることによって、
これから先も、きっと幸せな人生を送れるだろうという確信が生まれました。

コメントを残す